福田繁雄デザイン館は二戸市シビックセンターの2階にあります。どうぞ、お立ち寄りください。


       岩手県二戸市にゆかりの深い、日本を代表するグラフィックデザイナー
     福田繁雄氏の、日本で唯一の常設展示場です。
     ポスター作品、グラフィックアート作品、版画、イラスト、立体オブジェ、
     学生時代の作品など企画展ごとに毎回テーマを変えて展示しています。
福田繁雄プロフィール

ふくだ しげお 昭和7年(1932)東京生まれ。母の郷里二戸市に疎開し、 福岡中学、福岡高校を経て、東京芸術大学美術学部図案科卒業。日本万博公式ポスター制作、 ワルシャワ国際ポスタービェンナーレ金賞、芸術選奨文部大臣新人賞、通産大臣デザイン功労賞など受賞多数。
1997年紫綬褒章。2001年岩手県県勢功労賞。2001年ニューヨークSVAマスター賞。2004年岩手日報文化賞。 (社)日本グラフィックデザイナー協会会長。国際グラフィック連盟日本代表。英国王立芸術協会日本会員。西洋美術振興財団評議員。東京ADC委員。東京芸術大学美術館評議員。中国・長春、吉林芸術学院栄誉教授。
金沢美術工芸大学、大阪芸術大学、日本大学客員教授。
平成21年(2009)1月11日、逝去(76歳)



これまでの展示作品から

電気溌刺シリーズ9 ストライク VICTORY
horn.jpg (14381 バイト)
コーヒータンク フレンチホルン ランチはヘルメットをかぶって・・・
ヴィナスシリーズ 凹面鏡に映ったミロのヴィナス 消えた柱
セザンヌの静物画の中のゴッホの世界